2009年04月21日

熊野本宮語り部の会の研修会で講師

昨日、熊野本宮語り部の会の研修会に講師として参加させていただきました。
研修の内容は藤原定家の『後鳥羽院熊野御幸』
20名ほどの熊野古道の語り部の方々と、藤原定家の『後鳥羽院熊野御幸』(原文は漢文)を読みました。

人前で熊野のことを話すのは初めてのことで、少し不安でしたが、よい雰囲気のなかで話をさせていただき、助かりました。

2009-4-kenshu.jpg
写真はそまが撮影。

終わってから「すばらしかったです」などと言ってくださる方もいて、また、次は藤原頼資の『修明門院熊野御幸記』の話をしてくれとの依頼もあり、ほっとしました。

語り部の皆様のおかげで、楽しく話をさせていただきました。ありがとうございます。
ラベル:熊野古道
posted by てつ at 21:46| 和歌山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック